コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

熱海の岡本ホテル、市2度差し押さえ (産経新聞)

 静岡県熱海市の老舗旅館「岡本ホテル」などを舞台に、元本保証をうたって不正集金した出資法違反事件で、グループの中核とみられる「熱海岡本ホテル」が市税を滞納し、2度にわたって土地と建物を差し押さえられていたことが27日、分かった。地元旅館組合の組合費が昨年5月以降、長期未払いだったことも判明した。

 警視庁などの合同捜査本部も同様の事実を把握しており、岡本ホテルグループが元本保証を確約できる経営状態ではなかった裏付けになるとみて調べている。

 登記簿などによると、差し押さえを受けたのは昨年7月9日と今年5月14日。滞納した市税は固定資産税や入湯税などとみられる。

 また、熱海温泉ホテル旅館協同組合によると、昨年5月からはホテルは組合費などを滞納していたが、家宅捜索を受けた前日の25日、滞納分に相当する約194万円を納めたという。同日の総会で組合から除名される予定だったが、開催前に突然、現金で支払われ、除名は見送られた。

ぜいたく品を北朝鮮に輸出 鳥取、容疑の業者捜索(産経新聞)
「小沢反抗」への報復? 静岡県連に活動費支給停止(産経新聞)
未感染でも強制殺処分可能に、口蹄疫特措法成立へ(読売新聞)
口蹄疫ウイルスどこから侵入 同型確認の韓国、中国から?(J-CASTニュース)
安全機能の搭載義務化=使い捨てライター、来夏にも規制―子供の火遊び対策・経産省(時事通信)
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー

<国民新党>比例代表に後藤俊秀氏を擁立(毎日新聞)

 国民新党の亀井静香代表は15日、北九州市内で会見し、参院選比例代表に、元北九州市議会議長で医療法人理事長の後藤俊秀氏(56)を公認候補として擁立することを正式に表明した。

高血圧はノンストップ進行です=特別列車で注意呼び掛け―東京(時事通信)
<国家公務員>新規採用 キャリア2割減 地方機関は8割減(毎日新聞)
女児の裸を団地でカメラ撮影、容疑の男逮捕(産経新聞)
「国民、いら立ち強める」=鳩山首相(時事通信)
千葉の殺人放火 犯人は乗用車で逃走か(産経新聞)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

パロマ中毒事故 元社長らに有罪判決 東京地裁(毎日新聞)

 パロマ工業(名古屋市)製湯沸かし器による一酸化炭素(CO)中毒事故で、東京地裁(半田靖史裁判長)は11日、業務上過失致死傷罪に問われた元社長、小林敏宏被告(72)に禁固1年6月・執行猶予3年(求刑・禁固2年)、同社元品質管理部長、鎌塚(かまつか)渉被告(60)に禁固1年・執行猶予3年(求刑・禁固1年6月)の判決を言い渡した。販売後の改造による事故でメーカー側の責任が問われていたが、トップに厳しい判断が示された。

 検察側は、問題の湯沸かし器について、不完全燃焼を防ぐ安全装置が故障しやすく、装置が動かないままでも湯沸かし器を使えるようにする不正改造が横行していたと指摘。「小林被告は社長として安全確保を含む業務を統括し、鎌塚被告は事故対応の責任者だったが、事故を認識しながら抜本的な対策を取らずに放置した」と主張した。

 これに対し弁護側は▽パロマは修理業者を指揮監督する立場になかった▽修理業者に不正改造の禁止を連絡しており、事故はなくなったと思っていた▽全国的な防止策を取ることができたのは経済産業省だけだった--などと無罪を主張していた。

 検察側は、小林被告らが不正改造された湯沸かし器の事故で85~01年に計14人が死亡していたことを認識しながら、回収などの安全対策を怠り、05年11月に東京都港区のマンションで大学生の上嶋(じょうしま)浩幸さん(当時18歳)をCO中毒で死亡させ、兄孝幸さん(29)に重傷を負わせたとして起訴していた。

 マンションの湯沸かし器を不正改造したパロマ系列の販売店員は07年8月に病死している。

 一連の事故は全国で28件あり、死者は21人に上る。96年に起きた別の事故の遺族の要望で再捜査した警視庁が経産省に連絡し、同省が06年7月に事故情報を公表して初めて問題が表面化した。【伊藤直孝】

【関連ニュース】
パロマ中毒死:11日判決 遺族「安全対策の不備認めて」
パロマ工業の家宅捜索=名古屋市瑞穂区2007年1月27日

<核軍縮>田上長崎市長ら参加 NYで非核兵器地帯創設会議(毎日新聞)
元巨人・中畑氏「たちあがれ日本」が公認発表(読売新聞)
首相にふさわしい1位でも…舛添人気19%に後退(読売新聞)
ニセ死亡診断書で保険金詐取、元新聞店員ら逮捕(読売新聞)
<取り立てチーム>船橋市で活躍…市税など悪質滞納に対抗(毎日新聞)
このページのトップへ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。